Tinys Yokohama Hinodecho

Newws

「おいしい」について考える! ~おにぎりとお味噌汁でほっとするお昼ごはん ~ (ワクワクワークのおにぎりランチ付き)

毎日訪れる食事の時間。
世の中には沢山の食べ物があって、沢山の味に溢れています。
単純に「おいしい」ものに出会うことはそれほど難しくないのかもしれません。

でも、ふと考えてみる。
、、、「おいしい」ってどういう事だろう?
当たり前のことだけど、なかなか考える事ってありませんよね!

もしも、「おいしい」の事がもっと分かったら、「おいしい」がもっと良くなったら、毎日の食事がもっとハッピーになって、人生楽しいんじゃない!?

という事で!

今回は、オーガニック料理教室「ワクワクワーク」代表の菅野のなさんをゲストにお迎えし、「おいしい」について皆で考えてみます!

ワクワクワークの活動はもちろん様々な活動を通じて、「食」について考えられてきたのなさんのお話をじっくりと伺ったり、皆でお昼を食べたり、会の後半には皆さんを巻き込んで簡単なワークを行います!

ごはんとお味噌汁を中心としたホッとするお昼ご飯を用意しておりますので、気軽に、ふらっと、「食」のお話を聞きに、美味しいご飯を食べにいらっしゃってください。

沢山の方々にお会いできるのを楽しみにしております。

◎こんな人に来て欲しい!
・毎日のごはんに興味がある方
・「おいしいについて」が気になった方
・美味しいごはんを味わいたい方
・食に関心がある方
・オーガニックな食事や食育に興味がある方
・最近ちょっとお疲れの“アナタ“
などなど

【イベント概要】

【開催日】2019/7/13 (土)
【時 間】開場:11:00~  開始:11:15~  終了:14:00
【参加費】2000円(スペシャルランチ+1ドリンク付き / アルコール・ソフトドリンク各種)
【定 員】20名
【申し込み】http://ptix.at/rPS8Ys
*チケットサイトpeatixよりお申し込みください
【場 所】Tinys Yokohama Hinodecho
【アクセス】京急線「日ノ出町」徒歩3分、京浜東北線「桜木町」徒歩12分
【主 催】 Tinys Yokohama Hinodecho


ゲスト 菅野 のな(オーガニック料理教室 「ワクワクワーク」代表)

オーガニック料理教室「ワクワクワーク」代表。 1979 年⽣まれ。
モンテッソーリ教育系幼稚園出⾝。
ミュージシャンで⾃由⼈の⽗と、病院勤務の管理栄養⼠で東洋医学を実践する⺟に より、有機農家⽀援、家庭菜園や⾃然療法を⾝近に感じて育つ。 神奈川県⽴横浜緑ヶ丘⾼校、東京造形⼤学デザイン学科卒業後、IT ベンチャー企 業に⼊社するも、連⽇のハードワークで体調を崩し、⾷と健康の⼤切さを再認識。 2007 年、⺟とともに「ワクワクワーク」を設⽴。
スタッフは 10 名に増え、これまで延べ 3,000 名以上の⽅が教室に参加している。
教室運営の傍ら、「朝⽇新聞デジタル」でのおやつレシピ連載、「⼤地宅配」協賛セミナー開催、「Oisix」 へのレシピ提供、「湘南ゼミナール」サイトでのコラム執筆、朝⽇新聞デジタル&Wにて「卵乳製品を使⽤ しないおやつ」のweb連載、料理教室講師の育成、オーガニック商品の開発⽀援、⼩学校にて保護者向けの 講演、⾼校、⼤学で⽣徒向けの講義など、⾷とオーガニックを軸に多岐にわたり活動。⾃⾝も2児のママと して⼦育てと仕事の両⽴に奮闘中。 著書に『⼦どもと⾷べたい時短おやつ』(⾠⺒出版)。『⼦どもと⾷べたい常備菜⼊⾨』(⾠⺒出版)。 『卵・乳製品なしでもおいしい 今⽇も⼿作りおやつをひとつ。』(朝⽇新聞出版)。 『ていねいな時短ごはん』(学研プラス)。

ゲスト いただきますの編集者「カンタ」

1995年生まれ。2019年よりYADOKARIにジョイン。
“いただきますの編集者”として活動を始める。
モットーは“食べることは人に良い事!”
「食べたいを見つけ、食べたいを形に」をテーマに、様々なイベントやプロジェクトを行っている。
また、横浜にて、畑から始まる<農>と<食>を起点とする新しいコミュニティ、「えんちゃん農場パートナーズ」を運営中。